犬種紹介 ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンってどんな犬? ベルジアン4種類のうちのひとつの紹介

ベルジアンシェパードドッグタービュレン大型犬
スポンサーリンク

タービュレンといわれるベルギーの牧羊犬をご存じでしょうか。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン。

ちょっと長い名前ですが「ベルギーのタービュレンの牧羊犬」という意味。

シェパード・ドッグと言うのが牧羊犬をさします。

ベルギーはヨーロッパのフランスとオランダに挟まれ、ドイツに隣接していて北海を挟んでイギリスと向い合せあたりにある国。

エルキュール・ポワロで有名かもしれませんね。

そんなベルギー原産の牧羊犬。

今回はベルジアン・シェパードドッグ・タービュレンについて紹介します。

スポンサーリンク

犬種紹介 ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンってどんな犬?

JKCの登録犬数では2020年には84位(30頭)2019年には85位でした。

他のベルジアン種の中では一番人気でした。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンのルーツ

ベルギー原産の大型犬です。

1800年ごろのベルギーでは牧羊犬として働くさまざまなタイプの牧羊犬が存在していました。

19世紀になると機械化され仕事を失ったこの牧羊犬たちは絶滅しそうなほど数が減ってしまいます。

そこで絶滅しそうな牧羊犬の保護を目的として活動が行われベルギー全土の牧羊犬が調査されました。

その調査でそれぞれの地域にそれぞれはっきりとした特徴をもった牧羊犬が居ることがわかってきました。

それを踏まえて4つのグループでそれぞれ別の犬種として保護して繁殖が行われることに。

タービュレンはタービュレン村原産の牧羊犬で羊の誘導を行う仕事をしていた犬種です。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの性格

高い訓練性能を持つ賢く忠実な犬種です。

警戒心がやや高めで番犬としてはとても優秀な犬種。

見知らぬ人や動物に反応するので番犬として育てるのでなければ社会化をしっかり行いましょう。

基本的には穏やかな気質の犬種といえます。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの特徴

オスメス
体重26~30キロ26~30キロ
体高61~66センチ56~61センチ

1G 牧羊犬・牧畜犬 グループ

何と言っても綺麗な毛並みが目をひく犬種。

細めで長めのマズルと尖がった三角の立ち耳をしています。

顔は黒い毛色でフォーン、又はイエローにブラックのオーバー・レイの毛色です。

ダブルコートの長毛で垂れ尾にはふさふさの飾り毛があります。

他のベルジアン・シェパード・ドッグって?

ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール

黒い長毛のベルジアン・シェパード・ドッグです。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノア

マズルや耳は黒い、毛色が黄色い短毛のベルジアン・シェパード・ドッグです。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・ラケノア

剛毛のカールした毛質のゴールドやウィートンの毛色のベルジアン・シェパード・ドッグです。

スポンサーリンク

犬種紹介 ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの飼い方

ベルジアン・シェパードの4犬種の中で一番飼育数が多いはタービュレンです。

ペットショップで見かける事はまれですので、この犬種を入手したい時はブリーダーさんから入手することに。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンのしつけや暮らし方

賢くて訓練しやすい犬種ですが、初心者には少し難しい犬種。

理解力があるので訓練することはわりと素直に覚えていきます。

ですが従うかどうかが犬任せにならないように一貫した態度で接するように。

子犬時代から服従訓練を行い人に従う事を教えておきましょう。

また大きくなる犬種なので子犬時代から社会化をしっかりと行いましょう。

参考記事 → 子犬の社会化について

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの運動

かなり運動量の多い犬種です。

1時間程度の散歩を一日2回行って、自由運動もさらに取り入れてあげましょう。

ボール投げやアジリティなど頭を使う遊びを取り入れると満足してくれますよ!

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンのお手入れ

ダブルコートの被毛を持つ犬です。

散歩の後には毛に付いたほこりや汚れを落とすよう軽くブラッシングしてあげましょう。

3~4日に一度は根元からブラッシングをしてあげて。

1~2カ月に一度シャンプーで皮膚を清潔に保つようにしてあげましょう。

スポンサーリンク

犬種紹介 ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの健康管理

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの平均的な寿命は12~13年と言われています。

比較的健康な犬種ですがいくつか気をつけたい病気があるので注意しましょう。

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの先天的な疾患

股関節形成不全

先天的な理由で股関節の形成に異常がおこり脱臼したり関節炎を起こしたりします。

先天的な理由に肥満や過度の運動などが原因になることも。

症状が軽い状態では内科的に治療し、重度になると外科的な治療を選択することになります。

てんかん

発作的に起こる全身が痙攣したり意識障害が起こる脳障害です。

原因ははっきりわかっていませんが、「起こりやすい系統がある」ということで遺伝するのでは?と考えられています。

異常が起こった脳の場所によって症状が異なります。

てんかん発作が起こった場合はその症状に驚きますが様子や時間をしっかりと記録しておきましょう。

携帯のカメラで撮影するのも方法のひとつです。

診断の際には重要な情報となります。

ドッグ・タービュレンの気をつけたい病気や怪我

皮膚炎

皮膚の弱い犬種でアトピーなどの皮膚炎になりやすいようです。

軽症のうちに治療することで治療期間の短縮や症状の軽減が図れます。

痒がってるな?と思ったら早めに獣医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

犬種紹介 ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン まとめ

その美しい姿から世界中に愛好家のいるベルジアン・シェパード・ドッグ。

今回紹介したのはそのベルジアン・シェパードの中でも一番人気のタービュレンです。

毛色や毛並みだけでなく姿も絶妙なバランスで上品ですよね。

そんなタービュレンですが運動神経バツグンのスポーツマン。

比較的飼いやすい性格ですが運動量はかなり多めなところが日本の愛犬事情になかなかマッチしない感じですね。

今回はベルギーの牧羊犬4犬種の中のひとつ、ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンの紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました