犬種紹介 ブービエ・デ・フランダースってどんな犬?フランダースの犬のモデル ブービエ・デ・フランダースの紹介

ブービエデフランダース大型犬
スポンサーリンク

ブービエ・デ・フランダースという犬種をご存じでしょうか。

ブービエ・デ・フランドルとも。

フランダースの犬は知らない人が居ないのでは?というほど有名な物語。

その有名なフランダースの犬のパトラッシュ、そのモデルがブービエ・エ・フランダースと言われています。

あの物語で涙した人も多いのではないでしょうか。

アニメではブービエに見えない犬種で描かれていますね。

今回紹介するのは ブービエ・デ・フランダースです。

英語では Bouvier des Flandres

スポンサーリンク

犬種紹介 ブービエ・デ・フランダースってどんな犬?

JKCの登録犬数では2020年には118位(4頭)でした。

ブービエ・デ・フランダースのルーツ

ベルギー・フランス原産の大型犬です。

ベルギーとフランスの国境にあるフランドル地方が原産地です。

ブービエ=牛追い、フランダース=フランダルの という事でフランダル地方の牛追い犬。

16~17世紀ころにスペイン人が連れてきた犬が起源といわれています。

牛を追う牧畜犬として活躍していましたが、のちに牛乳の運搬の荷車を引く仕事もこなすように。

第一次世界大戦でこの犬種はほとんど絶滅してしまいます。

その生き残りをベルギーの獣医師が保護し繁殖されて数を回復させています。

1930年にアメリカにわたっています。

日本では1975年に日本名作劇場で描かれたフランダースの犬。

アメリカでは1998年にラストを書き換えて実写版で作られています。

1998年の作品ではブービエが出演していますよ。

ブービエ・デ・フランダースの性格

見知らぬ人には警戒しますが、飼い主によくなつく犬。

穏やかで優しい性格をしています。

賢く、辛抱強い性格です。

ブービエ・デ・フランダースの特徴

平均的なサイズ
体重35~40キロ
体高62~68センチ

1G 牧羊犬・牧畜犬 グループ

大きなスクエアな体形をしています。

ストップはわずかで三角の垂れ耳、垂れ尾をしています。

断耳・断尾をすることもありますが国によっては規制されています。

ダブルコートの長毛の被毛をしていてふっさふさ。

毛色は黒っぽいグレーが人気ですがフォーン、ブリンドル、ソルト&ペッパーなどの毛色もあります。

スポンサーリンク

犬種紹介 ブービエ・デ・フランダースの飼い方

木村拓哉さんが飼っている事でも有名な犬かもしれませんね。

とても賢い犬種です。

ブービエ・デ・フランダースのしつけや暮らし方

飼い主にとても忠実な犬種で頭が良いのでしつけやすい犬種。

大きくなる犬なので子犬の頃に社会性を獲得させるようにしましょう。

また、扱いやすい子犬時代からしっかりとしつけて人に従うよう教えておきましょう。

人のそばで過ごしたがる犬なので室内で飼育します。

食事の後などに口の周りの毛を拭いてあげましょう。

ブービエ・デ・フランダースの運動

1時間程度の散歩を一日2回行ってあげましょう。

散歩以外にもボール投げやひっぱりっこなどで遊んであげるといいですよ。

コミュニケーションを取りながら遊んであげるようにしましょう。

ブービエ・デ・フランダースのお手入れ

散歩の後に被毛についたホコリなどを落としてあげましょう。

秋や冬には枯草やひっつき虫なんかで大変かもしれません。

週に1度は根元から櫛をいれて毛がもつれないようにしてあげましょう。

1~2カ月に一度シャンプーで皮膚を清潔にたもってあげて。

被毛は汚れたりもつれたりしやすいのでカットして短く保ってもいいかもしれませんね。

犬種の魅力のもふもふ具合を残してトリミングしてあげるようにしましょう。

スポンサーリンク

犬種紹介 ブービエ・デ・フランダースの健康管理

ブービエ・デ・フランダースの寿命は11~13年と言われています。

比較的健康な犬種と言われています。

ブービエ・デ・フランダースにみられる先天性疾患

股関節形成不全

先天的な理由で股関節の形成に異常がおこり脱臼したり関節炎を起こしたりします。

先天的な理由に肥満や過度の運動などが原因になることも。

症状が軽い状態では内科的に治療し、重度になると外科的な治療を選択することになります。

運動誘発性虚脱(EIC)

激しい運動をしたときに意識を保ったまま虚脱状態になる疾患です。

常染色体劣性遺伝の疾患。

運動や遊ぶときに適宜休憩を入れるなどしてコントロールしてあげることで発作を防ぐ事ができます。

ブービエ・デ・フランダースの気をつけたい病気や怪我

胃捻転

胸が深い大型犬に起こりやすい胃捻転は発症したら急激に症状が進むので気をつけたいですね。

食事をがっつかせない、食後すぐに運動させない、水をがぶ飲みさせないなど予防的な行動を心がけて。

胃が捻じれてガスが溜まり、激痛があります。

吐きたいのに吐けない、背中を丸めて痛がるような姿勢を取っている時は様子を見ずに動物病院へ。

皮膚炎

皮膚の弱い犬種でアトピーなどの皮膚炎になりやすいようです。

軽症のうちに治療することで治療期間の短縮や症状の軽減が図れます。

痒がってるな?と思ったら早めに獣医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

犬種紹介 ブービエ・デ・フランダース まとめ

タレントの木村拓哉さんの愛犬の犬種ということで注目を浴びた事もあるブービエ・デ・フランダース。

それ以前にもフランダースの犬で注目の犬種だったのですがアニメでは独特の見た目に描かれていましたね。

なので当時に大ブームになる事はなかったのでしょうか。

もふもふの見た目で人気になりそうな犬種ですよね。

国内で繁殖も行われていますが出回る頭数が少ない犬種です。

ブービエ・デ・フランダースと暮らしたい人はブリーダーから入手することになりそうですね。

今回紹介したのは ブービエ・デ・フランダースでした。

タイトルとURLをコピーしました