犬がムカデに咬まれた! 痛いムカデに咬まれたときはどうしたら?

犬 ムカデその他 誤食・中毒・事故など
スポンサーリンク

暖かくなってきたらモゾモゾと出てくるムカデ(百足)

数えたことはありませんがムカデってホントに足は100本くらいありそうですよね。

自然豊かな場所に住んでいるのでムカデは要注意の昆虫のひとつです。

犬が咬まれるのも嫌ですが、もちろん自分だって家族だって咬まれたくありません。

今回は犬がムカデに咬まれたときの対処法やムカデについてです。

万が一犬がムカデに咬まれたときに参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

犬がムカデに咬まれた!ムカデってどんな虫?

魔女の秘薬に混ざってそうな昆虫ですよね。

百足、蜈蜙、蜈蚣、蝍蛆などと書かれるのですが百足が一般的でしょうか。

体節一つにつき、一対の足があって奇数の体節があります。(15~191節)

大きな顎のある頭部には触角と3対の顎、眼は退化していて無眼であったり単眼であったりします。

肉食の捕食者。

夜行性でソロで昆虫や小動物を捕まえて顎にある毒袋から毒を注入して獲物の動きを止めて捕食します。

意外と動きが素早くて飛びついてハンティングすることも。

ジメジメとした環境、日中は落ち葉や朽ち木、石の裏などにいます。

家庭だと庭の植木鉢の下などが絶好の生息場所ですね。動かすときには注意です。

オオムカデは子育てをすることが知られています。

あの沢山ある足の腹部にびっしりと卵を抱えてたり同じ形で生まれてくる幼生のお世話をしたりします。

子育てのシーンがちっとも微笑ましくないのはなんででしょうか…。

スポンサーリンク

犬がムカデに咬まれた!咬まれたらどうなる?

ムカデに咬まれた事がありますか?

咬まれた瞬間からものすごく痛くて、咬まれた後もガンガン痛いのでトラウマ級。

毒性

ヒスタミンが有名ですね。

ヒスタミンはアレルギー物質とよく知られていますよね。

そのヒスタミンの毒を浸透させやすくするする作用のある「ポリペプチド」

またヒスタミンの作用を増幅させる効果のある「セロトニン」

細胞を破壊してヒスタミンの作用を浸透させやすくする「酵素」

それらが混ざっているのがムカデの毒液になります。

ムカデに刺された時の症状

咬まれた場所がものすごく痛いので咬まれた瞬間に気が付きます。

ムカデに咬まれた時は

  • 咬まれた場所の腫れ・痛み・赤みがおこります。
アナフィラキシーショックが起こる可能性があります。

ムカデに咬まれたらどうしたら?

43度以上で毒のタンパク質が破壊されるので43度以上に温める。

という治療法もあります。

ですが40度程度だと逆に活性化させてしまいます。

患部を冷やす、40度程度に温めるのは逆効果です。

そこで43度以上に温める、ということになりますが活性化させない温度を通り越した43度の効果を得ようとすると45度程度の温水で5分以上の時間が必要になります。

これ、結構熱いシャワーが必要ですよね。

こんな熱い液体をかけられて犬が5分も大人しくしていられるとも考えられません。

逆に暴れて毒が全身にまわりそう・・・。

なので、ムカデに咬まれてしまったら動物病院を受診しましょう。

動物病院ではステロイドを投与して炎症やアレルギー反応を抑える治療を行います。
ちなみに言葉の通じる人が咬まれた場合は45度程度のお湯で5分以上、石鹸を使いながら患部を洗い流し、抗ヒスタミン、ステロイド配合の塗り薬が効果があります。(ムヒアルファEXがオススメ)
少ないとはいえ、アナフィラキシーショックが起こる可能性もあります。患部の腫れや赤みなどの症状の他に気分が悪くなったり動悸がするなどの症状があれば早急に病院にいきましょう。
スポンサーリンク

犬がムカデに咬まれた!咬まれないためにどうしたらいい?

ムカデは夜間に活動するので、寝ている時にいきなりあの痛みに襲われたときの恐怖と言ったら。

耳元をあの鎧のような体をくねらせて歩く音を聞いたら濁音の悲鳴が出てしまいます。

咬まれないようにするためには生活環境に入れない事が一番です。

家に寄せ付けない

お風呂場や、トイレ、洗面所など水場で遭遇します。

なんと、あのゴキブリが好物だそうで好んで捕食します。

どっちもどっちで何だか歓迎できない構図です。

その大好物を求めて家の中に侵入してくるそうなのでゴキブリの駆除がムカデを防ぐために消極的ですが効果的ですね。

もうちょっと積極的に防衛したい時にオススメなのが忌避剤。

ムカデの嫌っている匂い、ヒノキを使った忌避剤です。

天然成分だし、ヒノキの香りなので室内に置いても安心。

犬や猫にも無害なので起きやすいですね。

被害にあいやすい場所に集中的に置くと効果的。

お庭など、室外に使う忌避剤はペットにも安心の物が。

殺虫成分が含まれていないのでペットにも安心です。

※匂いが気になって犬が吸い込むかもしれないので注意です。

多少の刺激臭がしますが屋外での使用なので気になりませんよ。

来てほしくない場所を囲むように使いましょう。

見つけしだい駆除します

ムカデを見つけて慌ててスリッパでしばいたら(古典的なGの撃退法ですね)屁とも思わないのがまだ走ってる。

スパイクのついた靴で踏んでにじってもまだ動くほどの強靭さ。

びっくりするほど動きも良いし狭い隙間に入って行ってしまうしでなかなかの強敵。

見失ってしまったら恐ろしいですよね。

かと言ってペットも居るスペースに殺虫剤をまき散らしたくないですよね。

凍結させて動けなくさせる優れもの。

マイナス85度のガスで凍らせます。

ムカデ程度の動きなら狙いは定めやすいですよね。

5秒以上吹きかけて完全に真白になるまで凍らせたら完璧。

※不十分だと蘇りそうで怖いですよね。

不死身なイメージがありすぎて凍らせても家の中のゴミ箱に捨てるのが怖いので我が家は外にあるごみ箱に捨ててます。

一応念のため、粉々にして。

良くムカデはツガイで行動するから一匹いれば二匹いるとか言われますが、そんな習性はありません。

スポンサーリンク

犬がムカデに咬まれた!まとめ

犬でも人でもムカデに咬まれたら物凄く痛いもの。

出来れば咬まれたくありませんよね。

見つけたら叫びたくなる姿をしているムカデですがなんと、ペットとして飼っている人もいるそうな。

好奇心旺盛な犬がムカデを見つけたら。

人と同じように悲鳴をあげて逃げてくれたらいいのですが、大半がちょっかいかけて咬まれます。

せめてムカデに住居に侵入されないようにしたいですね!

>>こちらも読んでね!犬がタバコを食べちゃった!?犬がタバコを誤食したときにすること。

タイトルとURLをコピーしました