犬の病気 犬の耳ヒゼンダニ症 犬の耳ダニの症状や治療法

耳ヒゼンダニ 耳ダニ 耳疥癬犬の耳の病気
スポンサーリンク

耳ダニや耳疥癬といわれる犬の耳ヒゼンダニ症。

外耳炎の原因のひとつとしておなじみの病気です。

今回のテーマは犬の耳ヒゼンダニ症、耳疥癬とも言われる耳ダニです。

スポンサーリンク

犬の耳ダニ 耳ヒゼンダニ症ってどんな病気?

耳の中にダニ!

ぎゃ=となってしまいますね。

マダニと違って非情に小さなダニなので肉眼で確認はできません。

耳をカイカイやってるわんこやにゃんこのそばにいるだけでうつってしまうことも。

犬の耳ダニの原因 耳ヒゼンダニってどんなダニ?

耳ダニ、耳ヒゼンダニ、耳疥癬ともいわれます。

このダニは犬の外耳道で皮膚をかじり血液を摂取します。

外耳で成長、繁殖します。

卵は約4日で孵化、3回脱皮をして成長しますが生涯を通じて外耳で生活します。

あんまり可愛い生き物ではありません。見てたら痒くなってきますね。

人や他の動物に移ることがあるのでお手入れのあとは必ず手を洗いましょう。

犬の耳ダニ 犬の耳ってどうなってるの?

耳の構造 外耳炎 犬

犬の耳ヒセンダニ症、耳ダニは外耳道で生涯生活します。

そのため外耳炎の原因となることも。

外耳は垂直耳道と水平耳道がありL字型の形をしています。

スポンサーリンク

犬の耳ダニ 耳ヒセンダニ症の治療や症状

他の動物にも感染するので他当飼育している場合は注意しましょう。

人にも感染するので犬のお手入れ後には必ず手をあらいましょう!

犬の耳ダニ 耳ヒセンダニ症の症状

  • 黒い耳垢が増えた
  • 耳を痒がる

特徴的な症状は黒い耳垢です。

コーヒーかすのようなぽろぽろの耳垢が大量に出ます。

耳道や耳垢の中の虫卵やダニを直接みつけることで確定します。

痒みが強いので頭を振ったり耳を地面にこすりつけたりして耳血腫になることも。
掻き壊して細菌感染などの二次感染を引き起こすこともあります。

犬の耳ダニ 耳ヒセンダニ症の治療

耳ダニの治療には耳の洗浄と同時にダニを駆除する薬をつかいます。

首すじに滴下するタイプ

セラメクチンという成分が効果があることがわかっています。

セラメクチンはファイザーが開発した駆虫薬でノミやヒゼンダニとフィラリア予防が同時に出来る。犬:犬糸状虫の寄生予防・ノミ及びミミヒゼンダニの駆除

虫卵に効果がないので何度か駆虫する必要があります。

点耳薬

複合点耳薬といわれる耳にたらすお薬があります。

二次感染や炎症を起こしている時はとても有効です。

デキソリール点耳薬、トロイイヤードロップスなどが使われます。

経口薬

イベルメクチン、モキシデクチンなどの駆虫薬を使います。

駆虫前に必ずフィラリアの検査を行い親虫がいない事を確認しましょう。

特定の犬種ではイベルメクチン中毒などにも注意しましょう。参考記事はこちら
スポンサーリンク

犬の耳ダニ 耳ヒセンダニ症 まとめ

犬の耳に感染する寄生虫の耳ヒゼンダニ症についてでした。

不快な寄生虫なので早めに対処してあげたいですね!

>>こちらも参考にしてね!犬の耳血腫ってどんな病気?犬の耳血腫について

タイトルとURLをコピーしました