犬種紹介 ヤークトテリアといわれるジャーマン・ハンティング・テリアの紹介

ジャーマンハンティングテリア ヤークトテリア小型犬
スポンサーリンク

あまり聞かない犬種ですが、ジャーマン・ハンティング・テリアご存じでしょうか?

ドイツ語ではヤークトテリア、ヤクトテリアと呼ぶこのテリア。

小さい体ながら「テリア」という犬種をこれでもか!というほど体現しています。

よく言われるテリア気質の犬種ですが、そこが溜まらない魅力なのかも。

小型犬種ですが、ちょっと愛玩犬にはむかない犬種です。

今回はこのジャーマン・ハンティング・テリア、ヤークトテリア(ヤクトテリア)を紹介します。

英語では German hunting terrier

スポンサーリンク

犬種紹介 ジャーマン・ハンティング・テリアってどんな犬?

ロットワイラーの子犬?と聞かれることもあるとか。

そういえばマークは似ているかな?

比較的新しい犬種になります。

ジャーマン・ハンティング・テリアのルーツ

ドイツ原産の小型犬です。

第一次世界大戦のあと、ドイツのハンターでもあるブリーダーがより高い狩猟能力をもつ犬を作り出すためにブラックアンドタンテリアを元に作り出したました。

オールド・イングリッシュ・ワイアーヘアード・テリアやウェルシュ・テリアなどが外見を整えるのに使われたとかで、言われてみれば面影があるような感じですよね!

外見だけでなく、稟性的にも改良がくわえられてより狩猟本能の強い、よく吠える犬種となっています。

ジャーマン・ハンティング・テリアの性格

活動的で社交的な犬種です。

勇敢で気性が激しく、忍耐強く情熱的です。

狩の為に作られた犬種!というのに納得の性格ですね。

大型の肉食獣にも立ち向かっていくほどの勇敢さと気性の激しさはしっかりと覚えておいてほしい気質。

家族には深い愛情と信頼を寄せます。

ジャーマン・ハンティング・テリアの特徴

体重が7.5キロ~10キロ程度で体高は33~40センチ程度の小型犬。

通常ブラック&タンが可愛い被毛はダブルコートでスムースとワイヤーがあります。

  • ブラック
  • ダークブラウン
  • グレイッシュ・ブラック

の毛色にタンマーキングが入ります。

眉・マズル、胸、脚、尾の付け根にマークが入ります。足や胸に白斑は入る事も。

垂れ耳で尾はまっすぐ、とてもテリアらしい風貌の犬種です。

スポンサーリンク

犬種紹介 ジャーマン・ハンティング・テリアの飼い方

ペットとして飼う予定があるならば膨大な運動量に付き合う覚悟をしておきましょう!

それほどジャーマン・ハンティング・テリアは小型犬とは思えないほどのエネルギッシュな犬種です。

ジャーマン・ハンティング・テリアとの暮らし方

社交的な犬種なので社会化をきちんとしていれば狩猟本能をお友達や家族に向ける事はありません。

参考記事 → 子犬の社会化について

訓練しやすく作業意欲も強いので、仕事をさせたり訓練時間を楽しめる工夫をしてあげましょう。

お庭に出して目を離したすきに穴だらけになってた。なんて武勇伝もよくある話。

今でも実猟犬として活躍する犬種。

あまり家庭犬向きではないことを理解しておきましょう。

ジャーマン・ハンティング・テリアの運動

小型犬ですがこのジャーマン・ハンティング・テリアに任せて歩くと一日中彷徨うハメに。

それほど活動的でタフな犬種です。

日常のお散歩も一時間程度、朝夕二回歩いてあげましょう。

それでもドッグランやフィールドを思いっきり走り回る機会をあげたいですね。

ドッグスポーツに取り組むと熱中しますよ!

ジャーマン・ハンティング・テリアの手入れ

小さくて短毛のジャーマン・ハンティング・テリアは比較的おていれは楽。

ですがテリア種なのでブラッキングをする子も。

トリミングナイフを使って毛を抜いていく手法です。ワイヤヘアの子に行います。

ダブルコートなので換毛期に下毛が結構抜けます。

ですが量はそれほどでもないので日常のブラッシングで取り除いてあげましょう。

垂れ耳なので耳のお手入れを怠ると外耳炎になることもあるので気をつけて!

スポンサーリンク

犬種紹介 ジャーマン・ハンティング・テリアの健康管理

ジャーマンハンティングテリアの平均寿命は10~12歳。

小型犬にしては少し短めかもしれません。

いくつかの先天的な疾患もわかっています。

ジャーマン・ハンティング・テリアにみられる先天的な疾患

原発性水晶体脱臼(PLL)

水晶体を支えている靭帯が生まれつき弱いため脱臼してしまう疾患です。

劣性遺伝でおこります。

遺伝子検査で因子の有無を確認できるので繁殖に用いる前に確認するようにしましょう。

ジャーマン・ハンティング・テリアの気をつけたり病気や怪我

皮膚炎

高温多湿な環境で皮膚炎をおこしやすい犬種。

早期発見のために日常のお手入れのときには皮膚の状態をしっかりと確認するようにしましょう。

参考記事 → 犬の皮膚炎について
スポンサーリンク

犬種紹介 ジャーマン・ハンティング・テリア まとめ

日本ではあまりおなじみの無い犬種のジャーマン・ハンティング・テリア。

小型の猟犬としてドイツでは今でも実猟犬として飼育している人がほとんど。

家庭で愛玩犬として飼っている人はまれのようです。

そんなジャーマン・ハンティング・テリアは日本では少数のブリーダーから入手することになります。

ペットショップで見かけることはまずありませんよ。

珍しい犬種といえるかもしれませんね。

今回はジャーマン・ハンティング・テリアの紹介でした。

アイキャッチ画像:Pet guide .comより

タイトルとURLをコピーしました