人気犬種 日本スピッツってどんな犬? 吠える犬の代名詞だった日本スピッツの飼い方や性格の紹介

日本スピッツ 中型犬中型犬
スポンサーリンク

日本スピッツをご存じでしょうか。

スピッツといえばちょっと昔大流行した犬種ですよね。

高音で騒ぐ女性の声をスピッツに例えたりするほど昔は吠える犬の代名詞のように思われていました。

たしかに吠えましたし。

ずいぶん改良されて今の日本スピッツはあまり吠えなくなっているようですよ。

今回は日本スピッツを紹介しますね!

スポンサーリンク

人気犬種 日本スピッツってどんな犬?

昔は登録犬数もトップになったこともあるほどの人気犬種です。

2020年の登録犬数は1151頭で28位、2019年は27位でした。

日本スピッツのルーツ

日本原産の日本スピッツは比較的歴史の新しい犬種です。

ですが作出の経緯が良く分かっていない犬。

1920年頃に入ってきたといわれている日本スピッツのもとになった犬は詳しくは記録がありませんが「ホワイトスピッツ」といわれる犬でした。

ジャーマンスピッツやイタリアンスピッツでは無いかと言われています。

日本に導入されてからサモエドやアメリカンエスキモードックなどの血も入っているとか。

1948年には正式に犬種として登録され戦後の高度成長期には大ブームになりました。

ブームになった犬は乱繁殖されて遺伝病や望ましくない資質が出てくるのですが日本スピッツも同様でした。

うるさく吠えて警戒心の強い犬が増えて人気も無くなりブームはあっというまに過ぎ去りました。

そのブームの後にブリーダーの努力によって稟性の改良がおこなわれて現在の日本スピッツになっています。

日本スピッツの性格

活発で明るく遊び好きです。

賢くしつけもしやすい犬種ですがやや警戒心の強いところがあります。

昔の様に騒ぐ犬ではありませんが、警戒から吠えることも。

日本スピッツの特徴

体重は9~11キロ、体高は30~38キロの小さめの中型犬です。

小さめの頭部はにピンと立った小さめの三角の耳に黒い鼻や瞳。

体高よりやや体長は長めでくるんと巻いた尻尾は飾り毛ふさふさ。

真白な被毛はダブルコートの長毛種。

スポンサーリンク

人気犬種 日本スピッツの飼い方

真白なふわふわもこもこの日本スピッツはぬいぐるみの様で可愛いですよね。

意外と活発な犬種です。

日本スピッツとの暮らし方

賢い犬種なのでしつけはやりやすい犬種です。

室内で家族のそばで生活させてあげましょう。

警戒心が高めの犬なので仔犬の頃から社会化をしっかりと行ってあげましょう。

参考記事 → 子犬の社会化

日本スピッツの運動

活発な犬種なので毎日の運動は欠かせません。

30分以上の散歩を一日2回いってあげるようにしましょう。

また飼い主に遊んでもらう事が大好きなのでボール投げなどをしてあげましょう。

日本スピッツのお手入れ

もこもこの真白の毛並みはダブルコート。

換毛期には物凄く毛が抜ける犬種です。

トリミングは必要ありませんが、日常のブラッシングは必須です。

スリッカーなどで抜け毛を取り除くようにブラッシングしてあげましょう。

白い被毛は汚れも目立つので1カ月に一度はシャンプーをしてあげましょう。

スポンサーリンク

人気犬種 日本スピッツの健康管理

日本スピッツの平均的な寿命は11~13歳。

いつくかの気をつけたい疾患があるので注意しましょう。

日本スピッツに先天的な疾患

膝蓋骨脱臼

膝のお皿(膝蓋骨と言います)が本来あるべき場所からずれる疾患です。

先天的に起こりやすい犬種があります。

軽い症状であれば指で整復できますが、重症だと固定していないと脱臼したままになってしまうことも。

程度によって治療方法は変わりますが、脚をあげて歩いたり立ち上がりで悲鳴をあげたりすることがあれば動物病院で診てもらう様にしましょう。

落葉状天疱瘡

犬の自己免疫疾患の皮膚病です。

まれな疾患で皮膚の細胞を繋ぐ分子に対する抗体が出来る疾患。

そのため皮膚を繋ぎ留められなくなって剥がれて皮膚状態が悪くなります。

顔面や耳介に痒みの無い水疱や瘡蓋などが出来ます。掻き壊せば二次感染がおこります。

日本スピッツの気をつけたい病気や怪我

皮膚炎

皮膚の弱い犬種でアトピーなどの皮膚炎になりやすいようです。

軽症のうちに治療することで治療期間の短縮や症状の軽減が図れます。

痒がってるな?と思ったら早めに獣医師に相談しましょう。

スポンサーリンク

人気犬種 日本スピッツ まとめ

吠える犬の代名詞のように言われていた日本スピッツ。

いまでは吠える事も少ないのですが、改良されて飼いやすくなってもそのイメージはまだまだ残っているようですね。

ずいぶんと飼いやすくなって徐々に人気も回復している日本スピッツの紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました