人気犬種 サルーキってどんな犬?駿足の砂漠の猟犬 サルーキの紹介

サイトハウンド サルーキ 犬大型犬
スポンサーリンク

最も古い犬種ってどの犬種かご存じですか?

サルーキと言われるエジプトや中東の地域が原産の犬が最古の犬と言われています。

狼から分化した最も古い犬種のひとつだとも。

長い長い歴史のある犬種、サルーキを紹介します。

スポンサーリンク

人気犬種 サルーキってどんな犬?

全部の犬種の中で一番古い犬種と言われています。

すらっとした洗練されたスタイルは長い時間かけて作られたんですね!

その長さといったら約7000年。

すごいですね。

サルーキのルーツ

肥沃な三日月地帯 といわれる中東の地域が原産です。

ペルシャ湾からチグリス川、ユーフラテス川を遡りシリアやエジプトに至る半円形の地域。周囲が砂漠地帯になっている大河の沿岸の地域で文明の中心にもなっている地域のこと。

サルーキと言う名前は古代アラビアの都市「サルク」から来ています。

イラクの古代遺跡(メソポタミア文明)にはこのサルーキの彫刻が残っており、一番古い記録とされています。

砂漠の遊牧民が狩に使っていた狩猟犬として知られていますが、エジプトでは神聖な犬として扱われていたとも言われています。

エジプトの墳墓にはミイラにして埋葬されたサルーキが見つかっています。

ところでイスラム教では犬は不浄の生き物とされているそうです。

ですがサルーキは神が人々に授けた贈り物として特別扱いされているとか。

それほど大切にされているサルーキは砂漠の遊牧民族に管理されて慎重に繁殖されてきたとも言われています。

この犬種が最初にイギリスで注目されたのは初代ヨルダン国王の犬舎の犬をイギリスの男爵の娘が輸入したのがきっかけと言われています。

これが1895年のことで、それまで12世紀ころからヨーロッパに輸出されていましたがそれほど注目されていなかったようですね。

1923年にはヨーロッパで犬種認定されアメリカで犬種認定されたのが1929年となっています。

サルーキの性格

落ち着いた大人のような犬種です。

頭が良く訓練は良く入りますが、飽きっぽいので猫のよう。

吠えは少ない犬ですが歌う犬としても知られていて、高い声で歌うのだとか。

訓練は反復を少なめにしてメニューを多めにすると飽きにくいですよ!工夫してあげましょう

サルーキの特徴

体重は18~27キロ、体高は57~71センチの大型犬です。

すらりと引き締まった体は洗練されたイメージそのままですよね。

絹のようなシングルコートの被毛はフェザードとスムースの2種類あります。

フェザードは耳や尾にサラサラの飾り毛がある事が特徴です。

毛色はバラエティに富んでいてホワイトからブラックタン、トライカラーまで色々な組み合わせが。

長い垂れ耳で細いマズルの頭部。

長くて緩く弧を描く尾は自然に垂れています。

サルーキ体形

スポンサーリンク

人気犬種 サルーキの飼い方

砂漠でガゼル(足の速い動物)を狩っていた猟犬でサイトハウンドと言われる足の速い犬です。

一説にはドッグレースをするグレイハウンドよりも速いと言われています。

じゃあなんでサルーキでレースをしないのかと言うと機械で走るマウスに興味無くて追いかけないからだそう。

遠くから獲物を見つけて一気に距離を詰めて狩るだけの俊敏さや機転の良さがある犬種なんですね。

サルーキとの暮らし方

大型犬ですが室内で飼育してあげましょう。

原産地で生活していた砂漠は昼間はびっくりするほど暑くて夜間は物凄く冷えます。

そんな気候の地域では人の暮らすテントの中で飼われていたとも言われています。

サルーキはついていけないほど足が速いし跳躍力も抜群。

低い柵だと飛び越えられる事を覚えておきましょう。

遠くに何かを見つけてびゅ~!っとすっ飛んでいくこともあり得るを心にとめておきましょう。

サルーキの運動

しっかり運動させてあげたい犬種です。

1時間ほどの散歩を朝夕2回。

出来れば走らせてあげたいのですが時速70キロ以上で走ると言われているサルーキに合わせて走るのは無理。

トロット程度になるように歩いてあげたいですね。

また時間があればドッグランでしっかり走らせてあげましょう。

サルーキのお手入れ

シングルコートでお手入れは楽ですが、毛が絹のように細くてもつれたりゴミをつけやすいことも。

ブラッシングで清潔に保ってあげましょう。

また食器に入るほど耳が長いのでスヌードなど使うと良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

人気犬種 サルーキの健康管理

サルーキの平均寿命は12~14年と言われています。

大型犬としては平均的な寿命です。

7000年あまり、犬種管理されて繁殖されてきたサルーキは先天的な疾患の少ない健康な犬種と言えます。

飼育するときに気をつけたいのは食の細い、好き嫌いの多い犬種です。

気に入らないご飯はガンとして食べないので早めに好みを把握しておきましょう。

サルーキの気をつけたい疾患など

これと言った疾患はありませんが走っている最中に物にぶつかって骨折れた!みたいな衝突事故でも骨折があると聞いています。

車と同じような速度で走れますので狭い場所や障害物のある場所でのフリーランには注意してあげましょうね。

また、麻酔薬に対して敏感だとも言われています。

スポンサーリンク

人気犬種 サルーキ まとめ

大人しく穏やかな性質の猟犬で、性格は猫のようで飼いやすい性質のサルーキ。

ですが必要としている運動量が飼いやすいと言えなくしているかもしれませんね。

朝夕のたっぷりの運動量に付き合ってあげられる体力が必要になってきます。

ちょっとしつけにコツの必要なサルーキですが走る姿に魅了される人も多いのではないでしょうか。

アラブの王族に大切にされていた犬種、サルーキの紹介でした。

タイトルとURLをコピーしました